エクステリアコラム

お問い合わせ

新着情報

チラシ情報

エクステリアコラム

展示場案内

選ばれる7つの理由

工事メニュー

exaplan.01 ガレージ・車庫まわり

exaplan.02 リ・ガーデン(お庭のリフォーム)

exaplan.03 テラス・デッキ

exaplan.04 外構工事

exaplan.05 物置・野外収納

exaplan.06 その他

エクアプラン岡崎が大切にしている事

会社案内

株式会社エクアプラン岡崎

〒444-2134
愛知県岡崎市大樹寺3丁目12-8
TEL.0564-83-8357
FAX.0564-83-9739

スタッフブログ

エクステリアコラム

2016/10/23

白華現象

ブロックなどのコンクリート製品やレンガの表面に

白い粉状のものが付着しているのをみかけることがあります。

 

これは『白華』と呼ばれ、セメントに含まれるカルシウムなどのアルカリ成分が

雨などの水に溶け、乾燥とともに表面に現れる現象です。

白華は製品の欠陥ではなく、強度が損なわれたり環境への悪影響もありません。

 

・・・が、美観・見栄えといった部分で気になる場合は、メンテナンスすることをお勧めします。

専用の除去剤もありますが、かんたんに手に入るものとしては

酸性のトイレ用洗剤でも代用できますよ。

水に薄めたものを刷毛などで塗ってあげるとシュワッと浮いてくるので

ブラシでこすり、洗い流す。

この作業を何度か繰り返すと除去できます。

(念のため目立たない場所でテストしてから使用することをお勧めします)

 

夏場よりも冬場の乾湿の差が激しい時にでることが多いようです。

今現在、『白華』は防ぐことができない現象ではありますが、

半年から2年くらいで自然に消えてきます。

気になる場合は上記の方法でメンテナンスしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

記事作成:yoko

お問い合わせ

ページ上部へ